2018年5月アーカイブ

毒親(!)

「毒親」って言葉があるんですねー、知らなかった。
どういう親かって、、、「毒」なんだろうか。。

でも、多くは姑のことらしい、、なーんだ、だったらこれはむかーーしからある事だね。

とある人のエピソード:
「財布」は夫の母が管理し、女性にはお小遣いが渡されました。
無駄遣いと思われそうで、買い物袋を提げて帰るのも気兼ねした。
昔の育児書を引っ張り出して説教されることも苦痛だった。

家にいたくなくて、子どもを連れて広場に行ったり、買い物にいったり。
行く先々で同じように「放浪」する女性たちに会った。
だれもが居づらさを感じながら暮らしているようだった。

夫に相談すると、最後は「悪気はないから」と母親をかばった。
自分への感謝や謝罪がない夫の態度をみるたびに、
「この人は『同居は当たり前なのだから我慢して当然』
と思っている」と感じた。

、、、あるある、、、ですよ。こんなの。

これを毒親と呼ぶのか。。。少々違和感です。

当たり前だから。

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。